海外スタートアップ情報

クラウドソーシングとキュレーションで急成長中のマレーシアの”SAYS.com”

SAYS.comは、キュレーションをニュースサイトで採用している注目すべきソーシャルニュースサイト。マレーシアに拠点を置き、シンガポールやフィリピンにも情報を発信している。

公式で”crowd-curated”と表現されているように、ソーシャルメディアのユーザーがローカルニュースやビデオなどをまとめて(キュレートして)公開し、その記事の中でスポンサーの広告がクリックされたり再生されたりすればその人がお金を受け取る事が出来る仕組みだ。

SAYS.com自体は、記者が書いた最新のニュースと、ユーザーがキュレートした記事を両方並べて公開している。

公開されている記事がどんなものかは、実際にニュースを見ればすぐにイメージがつかめるだろう。
これは、銃撃によって一人が死亡し、5人が怪我をしたというニュースに関する記事だ。
One Shot Dead And Five Injured While Having Breakfast In Jalan Ipoh
NAVERまとめを見た事のある人であれば、それと似たものを感じられるのではないだろうか。

WorldBluの「最も民主的な職場リスト」に2012年・2013年と連続して掲載されるなど、先進的な文化を持った企業としても注目されている。

2013年には、同じくマレーシアで急成長しているメディア会社”Catcha Media”との2千万ドル規模の合併を発表し、Rev Asia Holdingsというマレーシアで最も巨大なインターネット広告の会社へと進化した。
“Catcha Media”は、オンライン広告やデジタルコンテンツを専門とする、同じくマレーシアの企業だった。

「マレーシアの企業で何か知っているものはあるか?」と聞かれても、答えられない人がほとんどだろう。
とりあえず、SAYS.comはアジアで急成長を遂げる重要なインターネット企業として押さえておくべきサイトだと言えるのでは。

参考
SAYS – Malaysia’s Social News Network
Rev Asia Berhad

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top