Android

ブラックフライデーでOnePlus Oneが招待なしで買える!個人輸入で日本から買う方法

Black friday

iPhone6を超えるほどの高スペックでありながら、64GBモデルで349ドルという破格の安さで購入することのできるAndroidスマートフォン、「OnePlus One」。
招待がなければ購入できないため、世界で最も入手が難しいと言われている端末だが、米国の大セールの時期であるブラックフライデーに合わせて、期間限定で招待(invite)なしで注文できるようになっている。

この絶好の機会を見逃さず、日本からOnePlus Oneをゲットしよう。


OnePlus Oneの何がすごいのか?

OnePlus Oneについてあまり知らない人のために、その凄さを非常に簡単に説明しておこう。
同じようなサイズで知名度の高いiPhone6 Plusを比較対象としてみる。

まず目を引くのが、OnePlus Oneの驚異的なスペックの高さだ。

CPUには2.5GHzのクアッドコア Snapdragon 801を採用し、さらにメモリは3GB。ちなみにiPhone6 Plusのメモリは1GBに過ぎない。

ディスプレイは5.5インチで、iPhone6 Plusと同じサイズだ。そして北米や日本の主要なLTE周波数に対応しているのも嬉しい。

カメラについても、リアカメラが1300万画素、フロントカメラが500万画素と、800万画素のiPhone6を大きく引き離している。

それでいて、価格は同じく64GBのiPhone6 Plusの99,800円と比べ、60%オフ超のわずか349ドル。
まさに凄まじいスペックと破格の安さを兼ね揃えたスマートフォンだ。

次に注目すべきは、非常に人気のあるAndroidのカスタムOSであるCyanogenMod 11Sを純正OSとして採用している点。
通常のAndroidよりもさらにカスタマイズ性に優れ、様々な便利機能を備えている。

ブラックフライデーにOnePlus Oneを日本から買う方法

米国の小売業の大セールの時期である「ブラックフライデー」に合わせて、OnePlusの公式サイトで72時間限定で招待なし購入が可能になっている。
通常時は、公式サイトのフォーラムに書き込んだりして、親切な人が招待状(invite)をくれない限り、購入することができない。
今回の72時間限定キャンペーンは、まさに大大大チャンスといえる。

簡単に購入の仕方を説明するので、ぜひ参考にしてほしい。

Black friday

冒頭にも掲載したこの画像のように、この限定キャンペーン中にOnePlusの公式サイトにアクセスすると、このようにinviteなしで購入できると表示されている。

このまま欲しい方をクリックして買い物かご(Cart)へ入れ、Checkoutを選択する。

Oneplus one shipping

さて会員登録をして手続きを進めていくと、、住所という問題に突き当たる。

というのも、OnePlusは様々な国と地域にOnePlus Oneを発送しているが、日本は発送先に含まれていない。

そのため、購入する場合は、米国の転送業者を介して、日本に転送してもらうことが必要だ。

Screenshot個人輸入・転送サービスのスピアネット

海外通販からの個人輸入を補助してくれる転送サービス。結構お手頃価格で転送してくれる。

例えばこのスピアネットなどに会員登録をして、メンバーページにある「お荷物受取センター住所(アメリカの住所)」をOnePlusのShipping Addressとして登録して購入すれば、そのセンターから日本の自分の住所へとスピアネットが転送してくれる。

OnePlusからOnePlus Oneの発送確認メールが来た時に、スピアネットに「転送依頼作成」で追跡番号(トラッキングナンバー)などを送信すればバッチリだ。

おそらく30ドル前後の送料や手数料が追加されることになると思われるが、それでも10万円近いiPhone6 Plusと同じようなスペックの端末が手に入ると思えば安いものだ。

Oneplus one place order

転送サービスの住所(アメリカの住所)を正しく入力すれば、「Select Shipping Method」の部分に「スタンダード」が現れ、購入が可能になる。

注意事項としては、転送サービスの電話番号をPhoneNumberとして入力しても大抵エラーが出るので、自分の電話番号を入力してしまうと良いということと、郵便番号(Postal Code)は5桁のものを入力すると良いということだ。

ここまでの一連の作業を終えて、Place Orderすれば、注文完了。
到着時期は12月25日までということなので、注文に成功しても到着するのは随分先になるかもしれないが、OnePlus Oneが欲しい人は是非この機会に激レア端末をゲットしておこう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top