Android

SIMフリースマホASUS Zenfone6を日本から買う方法

低価格なのに高クオリティで、非常に注目を集めているASUSのSIMフリーAndroidスマートフォン、「Zenfone」シリーズ。
Zenfoneには4インチから6インチのモデルが存在するが、今回は6インチのZenfone6を日本から購入する方法をまとめる。

Zenfoneの使い心地を知りたい人や、5インチのZenfone5に興味がある人は、当ブログのZenfone5のレビュー記事、およびZenfone5の日本からの購入方法をまとめた記事もぜひチェックして欲しい。


安くて高スペックなZenfoneシリーズ

ASUSのZenfoneシリーズは、非常に手頃な値段でSIMフリーのAndroidスマホを手に入れる事の出来る魅力的な選択肢。

しかしながら残念なのは、まだ日本国内に進出しておらず、購入したい場合は海外通販で入手しなければならない点。それ以外は非常に魅力的なAndroid端末だ。

私はメイン機としてZenfone5を使用しているが、これまでレビュー記事に書いてきた通り、非常に満足している。
電池持ちもよく、液晶も予想以上に綺麗で、UIも完全に日本語に対応しているため、この価格からは考えられないクオリティだ。

Zenfone6の基本スペック(A601CG)

  • CPU: Intel Atom Z2560 1.6 GHz
  • RAM: 2GB
  • ROM: 16GB/32GB
  • ディスプレイ: 6インチ 1280 x 720ピクセル HD
  • カメラ: 13メガピクセル
  • microSDスロット 64GBまで
  • ネットワーク:
    3G: 850/900/1900/2100 MHz
    GSM: 850/900/1800/1900 MHz

Zenfone6は、基本的にはZenfone5とスペックは似ている。
しかし、画面サイズが6インチでより大画面になり、ROMの容量が16GBに増え、カメラが13MPとなり8MPのZenfone5と比べてより高画質な写真の撮影が可能になるなど、Zenfoneシリーズの上位機種的な位置づけだと考えていいだろう。

Zenfone5でも男性の片手でぎりぎりという感じなので、6インチのZenfone6となると片手操作は難しそうだが、格安でこのスペックの6インチSIMフリースマホが手に入るのは革命的で、海外でも人気の端末である。

AmazonマーケットプレイスでZenfone 6を買う

最も手軽に購入する事が出来るのは、日本のAmazonのマーケットプレイスに出品されているZenfone6を買うこと。
Amazonジャパンのアカウントさえあれば、日本語で購入手続きもできるし決済も簡単なので、日本のスマートフォンを購入するのとほぼ変わらず購入出来る。

記事執筆時点では、AmazonマーケットプレイスにZenfone6の黒、白、赤が出品されており、カラーごとの若干の価格の違いはあるが、それぞれ3万円弱程度の価格になっている。
このスペックのAndroid端末としては、非常に安いと思う。

ROMがワールドワイド版のZenfoneを買うべし

中国本土で販売されているAndroid端末は、しばしばGoogle Playが入っておらず、非常に不便なことがある。
Zenfoneも、ROMがCN(中国)版ではGoogle Playが入っていないようなので、TWかWW(台湾かワールドワイド)のバージョンを購入するのが望ましい。

Amazonマーケットプレイスや海外通販サイトなどのネット通販では、ワールドワイド版か中国版かが明記されていない事も多く、Google Playが使えるかどうか不安になる事が多い。

この点、私が1ShopMobile.comで購入したZenfone5は、Zenfoneに3種類存在するROMのバージョンのうち、Google Playが入っていない“CN”(中国)ではなく、Google Playが入っている“WW”(ワールドワイド)だった。

さすがにZenfone5はWWを売っているのに、Zenfone6はCNを売っているという事はないと思うので、1ShopMobileはZenfone 6についても、おそらくGoogle Playがちゃんと使えるワールドワイド版を販売しているはずだ(もし万が一まさかの“CN”でも責任は取れないが・・・)。

Amazonマーケットプレイスには、1ShopMobileも出品しているので、他のお店も恐らくWW版だとは思うが、不安な人は出品者の中で1ShopMobileから購入することをお勧めする。

海外通販サイトでZenfone6を日本から個人輸入する

日本へも香港から発送してくれる、SIMフリーAndroid端末を販売する海外通販サイトとして有名な1ShopMobile.comと、同じく有名なExpansysでも、Zenfone6が販売されている。

ScreenshotASUS ZenFone 6 – A601CG Dual SIM

海外通販サイトExpansysのZenfone6販売ページ

ScreenshotAsus Zenfone 6

1ShopMobile.com内のZenfone6の商品ページ。16GBだけでなく、32GBのモデルも販売されている。

海外通販サイトからの個人輸入の経験がない人や、1ShopMobile.comを使った事がない方は、以前私がZenfone5を1ShopMobile.comで購入した時のレポートを参照してほしい。

注文してから日本につくまでにかかるのも4日程度で、日本国内で購入するのとほとんどかわらず、思ったより簡単に個人輸入できるので、Zenfone6が気になっていた人は検討してみるといい。

ちなみに、海外通販では大体30ドル程度の送料がかかるので、送料込みで価格が表示されているAmazonマーケットプレイスとあまり値段が変わらないことが多い。
送料を考えつつ、Amazonマーケットプレイスと海外通販サイトの価格を比較して、自分の英語力とも相談しながら購入先を決めるようにしよう。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. このZenfone6はOCNモバイルで使用できるのでしょうか?チャットでOCNモバイルに確認してもできるかどうか答えてくれません。単純に試してないのでわからないという答えでした。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top