iPhone

2014年に登場した新着ベストiPhoneアプリ20選

Bestapps2014

2014年に新たに登場したiPhoneアプリ達の中から、絶対に入れておきたいアプリを厳選してお届けする。

iPhoneやiOS向けの神アプリやベストアプリを紹介するブログ記事は数多くあるが、当ブログのこの記事では、対象を「2014年に登場した新着アプリ」のみに限定して、正真正銘の2014年のベストiPhoneアプリ集を作りたいと思う。

これが去年1年間のベストiPhoneアプリの総まとめだ!


iOS操作を自動化「Workflow」

Workflow: Powerful Automation Made Simple App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥300

最初に紹介するアプリは、iPadやiPhoneなどのiOS機器で、「最も新しい写真をDropboxにあげ、その写真のDropboxリンクをクリップボードにコピーする」とか、「ホームスクリーンのアイコンタップで自分の連続写真を撮り、GIFに変換する」といった様々な作業フローを、自動化してアプリに実行してもらう事のできるアプリだ。

12月11日にアプリストアに登場したばかりの新着アプリで、世界中で大きな注目を集めている。

作成したworkflowは、他の人と共有したり、ホームスクリーンにアイコンとして追加したりすることができる。
「撮影した写真をすぐに友達にURLで送りたい!」といった頻繁に行う作業があれば、それを自動化してアイコンとしてホームスクリーンに予め置いておいて、そのアイコンをタップするだけで面倒な作業を完了することができるというわけだ。

現在は、リリース直後のセールとして価格が40パーセントオフの300円で販売されている。気になる人は今すぐ手に入れておくべき注目のアプリだ。

Googleのメールアプリ「Inbox」

Inbox by Gmail – the inbox that works for you App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

Gmailを提供しているGoogleが、2014年に新たにリリースしたメールアプリがこの「Inbox」だ。

一定時間後にメールを再表示してくれる「スヌーズ」機能や、カテゴリー分け機能など、優れたUIと特徴的な機能でじわじわと人気を広げている。

Dropboxが提供しているMailboxなどのメールアプリでイマイチだったという人などは、これを試してみてはどうだろうか。

Microsoftが買収した最高のメールアプリ「Acompli」

Acompli Email App
カテゴリ: ビジネス
価格: 無料

メール、カレンダー、クラウド上の書類などを、すべて一つの受信箱で管理してしまおうというメールアプリ。

iOSの純正メールアプリが使いにくいという人、サードパーティーのメールアプリを使ってみたいという人ならば、間違いなくまず最初に試してみるべきアプリだと言えるだろう。

Microsoft Exchangeはもちろんのこと、Gmail、iCloud、その他のメールアカウントに幅広く対応している点が非常に魅力的だ。

2億ドルでMicrosoftによって買収されたことからも、その価値の高さが分かる。
このクオリティでなんと無料アプリなので、Sparrowなどの他のメールアプリが霞んでしまう。

ついに無料でiOSに登場「Microsoft Office」

Microsoft Word App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

Microsoft Excel App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

Microsoft PowerPoint App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

iPhoneやiPadでMicrosoft Officeのワード、エクセル、パワーポイントを編集・閲覧したいという人は非常に多かった。2014年は、それが可能になった年でもある。

Microsoft Officeの主要なソフトが無料でiOSで使えるようになり、パソコンで編集したWordのチェックを通勤途中のiPadで行う・・・なんてことが可能になった。

iPhoneやiPadを購入したら、ビジネスマンや大学生ならば真っ先に入れておきたいアプリだと言えるだろう。

ただひたすら美しいカレンダー「Peek Calendar」

Peek Calendar App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥300

Appleのベスト新着アプリに選ばれたこともある、デザインが非常に美しく、とにかく見た目を追求したカレンダーアプリ。

有料アプリだが、美しいカレンダーを使用したいという人は是非購入してみるべきだ。

Peek Calendarを紹介する動画がこれだ。
直感的に使える操作性と、シンプルでおしゃれな外観を把握できるので興味のある人は是非見ておこう。
300円出す価値はあるオシャレ感なのではないか。

チームの生産性を上げるトークアプリ「Talko」

Talko – Mobile Team Communication App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

Microsoftでソフトウェア設計のチーフを務めていたRay Ozzie氏の立ち上げたトークアプリ。

タグやフラッグ、オーディオなどでトークを整理したり、第三者が内容を見たり聞いたりできるように簡単にWeb上にトークをアップしたりと、ほかのトーク・チャットアプリにないユニークな特徴が詰まっている。

最近のチャットアプリでは、すっかり音声は日の目を見なくなっているが、Talkoにはオーディオメッセージ周りの機能が非常に充実しており、チャットアプリの音声時代への「揺り戻し」として注目のアプリだ。
話したほうが早いよ!的ユーザーにとっては、チームのチャットツールとして悪くない選択肢と言えそうだ。

進化した鉄板のカメラアプリ「VSCO Cam」

VSCO Cam® App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料

写真の撮影、演習、共有までを一括してできる、非常にクオリティの高い写真アプリ。2014年にバージョン4.0に上がり、さらにパワーアップした。

フィルターのプリセット通りに編集しても、非常に見栄えのいい写真に編集できてしまう。

フィルターのアプリ内購入もあるが、基本機能は無料で使うことができるので、写真編集アプリを探している人は、とりあえずVSCO Camを入れてみても損はない。

360度の写真を撮影する「Photo Sphere Camera」

Photo Sphere Camera App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料

非常に簡単に360度の美しいパノラマ写真が撮影出来るアプリ。

グーグルが提供しており、Androidでは昔から使うことのできたアプリで、2014年にiOS版がついに登場した。

パノラマ写真をシェアすることもでき、面白い写真をたくさん撮って、見て、共有することができる。

タイムラプス動画が簡単に取れる「Hyperlapse」

Hyperlapse from Instagram App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料

インスタグラムがリリースしたアプリで、タイムラプス動画をiPhoneなどを使って自分でも簡単に撮れてしまうという優れもの。

タイムラプス動画は、移動中に撮影したりするとガタガタになってしまうが、このアプリの特徴は強力な手ぶれ補正で、個人でも簡単にタイムラプス動画が撮れるのが大きな魅力になっている。

日本でも非常に話題になっており、様々なメディアで紹介されているので、とりあえず入れておいて損はないだろう。

写真と動画で美しい物語を作る「Storehouse」

Storehouse – Visual Storytelling App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料

写真とビデオと文字を綺麗に配置して、美しい物語を作るためのアプリ。

複数の写真や動画を合体させて、そこにテキストを追加することで、ユーザーそれぞれが自分の好きな物語を作り上げていくというもの。
UIも非常に美しく、旅行などを頻繁にして綺麗な写真をたくさん撮るのが好きという人は、是非このアプリを入れてストーリーをたくさん作成してみるといいかもしれない。

Dropboxによるギャラリーアプリ「Carousel」

Carousel by Dropbox App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料

Dropboxがリリースした、写真のギャラリーアプリ。

撮影した写真を全てDropboxにバックアップするとともに、送信したい写真を選択すればメッセージ付きで友達や家族と簡単に共有することもできるクラウドと一体化した写真ギャラリーアプリだ。

Dropboxの無料容量を超えてしまうと課金しなければそれ以上の画像を追加することができなくなるが、アプリ自体は全て完全に無料で提供されている。

自然で美しい写真編集「Litely」

Litely App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料

写真のフィルターアプリだが、インスタグラムやVSCOなどの画像編集のフィルターのきつさに飽き飽きしている人にオススメのアプリ。

控えめだが非常に美しいプリセットのフィルターが用意されており、自然な写真の美しさを楽しみたい人は是非入れてみるべき。

海外旅行時の忘れ物をなくす「Travel Butler」

Travel Butler – Vacation Trip Planner with Weather Forecast & Packing List App
カテゴリ: 旅行
価格: 無料

旅行先の天気をもとに、推奨される服装を提案してくれたり、持ち物のリストを提供してくれるアプリ。

海外旅行時によく起こる、アレを持ってき忘れた!というのをなくすための、シンプルなパッキングリストアプリだ。

日本語には対応していないが、UIも非常におしゃれなので、頻繁に旅行に行く人は入れてみよう。

旅行の思い出ジャーナル・ダイアリー「journi」

journi – Offline travel journal / diary App
カテゴリ: 旅行
価格: 無料

こちらも海外のアプリ。

旅行時に、GPSの位置情報付きで旅行の日記を書き留め、それを保存しておくことのできるおしゃれなトラベルジャーナルアプリ。

基本的にオフラインの日記アプリであるが、友人を招待して、友人と旅行の思い出を共有することもできる。

旅行先で現地の人と遊べる「Party with a Local」

Party with a Local – ローカルの人々と遊ぼう、近くに居る人たちに会ったり、飲んだり、パーティしたりしましょう。ローカルの方でも、旅行者でも帰国子女の人々も。 App
カテゴリ: 旅行
価格: 無料

例えば海外旅行先で、現地の人と仲良くなるのは、なかなか普通の旅行者には難しい。

このアプリは、各地の旅行者と知り合いたい人や、現地の人と知り合いたい旅行者などをマッチングして、パーティーしたり飲んだりしようというコンセプトのアプリだ。

使い方を誤れば少々怖い部分もありそうだが、海外旅行時に、現地の人と貴重な出会いが欲しい、現地の人しか知らない店に行きたいという場合には、うまく使うと旅行が数倍楽しくなるかもしれない。

ブロガーならはずせない「Google Analytics」

Google Analytics App
カテゴリ: ビジネス
価格: 無料

従来、Google AnalyticsにはGoogle謹製のアナリティクスアプリがなく、サードパーティーのアプリでブログのアクセス解析を閲覧していた人も多いのではないか。

2014年に登場したアプリで個人的に最も嬉しかったアプリの一つは、このGoogle Analyticsアプリだ。
ブログなどのアクセス解析の結果をiPhoneでもチェックできるようになったことが非常にありがたい。

ブログなど自分のサイトを持っている人で、Google Analyticsを使用している人は、まず入れておきたいアプリだ。

iOSでFTP転送するなら「Transmit iOS」

Transmit iOS: FTP, SFTP, S3, WebDAV 転送クライアント App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥1,000

FTPクライアントアプリであるTransmitのiOS版が登場。

FTP/SFTP/WebDAVサーバーへのアップロード、サーバーからのダウンロードをiOS機器で行えてしまうアプリ。
Mac版を使用している人ならすぐイメージがつくはずだ。

新世代の通貨変換アプリ「Stacks」

Stacks – 通貨コンバータ App
カテゴリ: ファイナンス
価格: ¥300

iOS8で実現可能になった最新の通貨変換アプリ。

なんとSafariブラウザ内で、通貨を変換して表示してくれるという驚きの機能を持っているアプリだ。
通貨変換アプリは、計算機と同じく、あまり美しくなりようがない非常に実用的なものだが、このアプリは、通貨計算も美しくすることができるんだ、と思えるUIで提供されている。

iOS8向けウィジットも付属しているため、大変お買い得だと言っていいだろう。

7分でできるワークアウト「7 Minute Workout」

Screenshot7 Minute Workout

リンク先をSafariで開き、「ホームスクリーンに追加」を選択して欲しい。

これは少し変わった無料アプリで、いわゆるWebアプリといったほうが正しい。

ニューヨークタイムズが提供する「7分間ワークアウト」というもので、サイトを開いてホームスクリーンに追加することで、無料でオフラインでも使えるアプリとして利用できる。

運動不足が気になる人は、是非ホームスクリーンに追加して毎日7分間運動を楽しもう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top