留学準備

AT&TのSIMでiPhoneでデータ通信・APN設定する方法(iPhone4S&GeveySIM下駄)

アメリカで日本から持ってきたiPhoneを使う方法を紹介。

さて、ご存知の方も多いでしょうが、Geveyから発売されているSIMトレイを使えば、iPhone4SのSIMロックを解除する事が出来ます。
日本で使っているiPhoneをそのまま留学先のアメリカでも使う事が出来るので、物凄く便利です。

アメリカの携帯会社AT&Tは、月40ドルで200MBのデータ通信、500分の音声通話ができるプリペイドプランを用意しています。
これを使えば、面倒な契約なしでSIMロックを解除したiPhone4Sをアメリカで使う事が出来ます。

SIMロックの解除方法や、AT&TのプリペイドSIMをAmazon.comで購入する方法などは、他のブログでも紹介されていますし簡単に分かると思うので、あまり詳しくは紹介しません。


AT&TのプリペイドSIMをiPhoneで使う方法

記事執筆時点で多くのブログで紹介されている、AT&TのプリペイドSIMを使ってiPhoneでデータ通信を出来るようにする方法は、少し古い情報で、データ通信を使えるようにならない場合があります。
APNプロファイルの設定方法が変わったようなのです。

そこで今回は、僕が日本から持ってきたSIMロック解除済iPhone4SでAT&TのプリペイドSIMを使うときに実際につまずいたことと、その解決策をお届けします。
まさに最新情報!AT&TのプリペイドプランをiPhoneで使おうとしても、データ通信が出来ないという人は必見!

通常のSIMフリー版iPhoneを使用している人と、GeveyのSIM下駄でSIMロックを解除したiPhone4Sを使用している人とで、設定方法が異なるので注意してください。

僕は携帯の専門家ではなく、ただの学生です。この記事で紹介する方法で何か問題が起こっても、一切責任を取りません。自己責任でよろしくお願いします。

通常のSIMフリーiPhoneでのAPNプロファイル設定方法

留学先アメリカに到着してすぐ、Amazon.comでAT&TのプリペイドMicroSIMカードを購入。

AT&TのSIMには何か細工がされているようで、SIMロック解除したiPhoneにAT&T Go phoneのSIMを入れると、APN設定やキャリア設定が自分ではいじれなくなってしまいます。そして、そのせいでデータ通信プランを購入していたとしてもデータ通信をiPhoneで行なう事が出来ません。

そこで、APN設定を自分でやる必要があるのですが、現状、大半のブログでは、AT&TのSIMをiPhoneで使う場合にAPN設定をやる方法として「GeveyのHP(http://www.gevey.com/apn/)」または「APN Changer(http://www.unlockit.co.nz/)」が紹介されています。

しかし、これらの方法では現在(2013年9月)はデータ通信をできるようになりませんでした(特に後者は生成されるプロファイルの内容が古い)。

一体何故だと思いながら調べていると、どうやら最近仕組みが変わったらしいと言う事が分かりました。
APN設定を自分でAPN Changerを使ってわざわざ行なわなくても、AT&TのプリペイドSIM(Go phone)であれば、iPhone上で自動で設定されます。
そのため、GeveyのHPやAPN Changerで作成したプロファイルはむしろ削除する必要があります。

GeveyのSIM下駄+iPhone4Sの場合のAPNプロファイル設定方法

作成したプロファイルを削除し、ネットワーク設定のリセットなどを全て終えて、これでやっとデータ通信が出来るようになる!!と思いきや・・・
GeveyのSIMトレイでSIMロックを解除しているiPhone4Sを使用している僕の場合、APN Changerで作成したAPNプロファイルの削除や、ネットワーク設定のリセットなどを全て試しても「モバイルデータ通信サービスに加入していません」と表示されてデータ通信が利用できませんでした・・・。

(※Geveyを使用していない、通常のSIMフリーiPhoneならここまでの手順でデータ通信ができます。以下はGeveyのSIM下駄を使用している場合の話です。)

そこで試しに、APN Changerで作成したAPNプロファイルの削除や、ネットワーク設定のリセットを終えたあとに、
http://www.gevey.com/apn/
APNの欄に“Phone”とだけ入れてプロファイルをインストールしてみると、データ通信が利用できるようになりました!!!

GeveyのSIMトレイを使っている場合は、このような作業が必要になるようです。
GeveyでSIMロックを解除したiPhone4SでAT&TのプリペイドSIMを使っていて、ネットに書いてある方法通りにやっても上手くデータ通信する事が出来ない人のために、記録しておきます。

これで無事、日本から持参したiPhone4SをAT&TのプリペイドSIMでデータ通信を行なうことができます!
快適なスマフォライフが始まりますよー
以上、AT&TのプリペイドSIM(Go phone)を使って、SIMフリーのiPhone4Sでデータ通信を行なうための最新情報でした!

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. GeveyのSIM下駄+iPhone4Sをアメリカ持ち込みして苦戦していたところ、掲載されている方法で無事にネットワークにつながることができました。ほんとうにありがとうございます!!

    • コメントありがとうございます。
      この情報が同じ境遇の人の役に立ったようで良かったです(笑)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top